注目キーワード
  1. 在庫切れ
  2. 仕入れ先の選び方

中国輸入の無在庫にお勧めな銀行口座はここ!

神戸バンブー代行のバンブーです。

個人事業主でも法人でも売り上げの受け取りや経費の支払いなどに使うので銀行口座は必須ですがどの銀行で口座を開けばいいか迷ったことはありませんか。

この記事ではお勧めの銀行とその理由をお伝えして行きます!

ズバリここの銀行

PayPay銀行をお勧めします!その理由は以下です。

コンビニATMでいつでも引き出し手数料0円

これは本当にありがたくて一度に3万円以上引き出せば24時間手数料0円なんです。しかもコンビニのATMで引き出せるので本当にどこでもすぐに引き出せます。

ちりも積もれば山となるのでありがたいですよね。

アプリが使いやすい

スマホは持ってる方が多いと思いますがPayPay銀行のアプリは結構使いやすくてしかも振込に使うトークン(ワンタイムパスワード)も別アプリがあるので手元にトークンがないから・・・とかワンタイムパスワードが飛んでこなくて・・・などの問題もなくいつでもどこでも振込手続きができます。

もちろん入出金履歴もアプリで見れますので本当に便利です。

海外送金もできる

少数派かもしれませんが海外(中国)への送金もできるので受け取った売り上げを別口座へ移す必要なく海外送金ができます。

会計ソフトfreeeと連携できる

別記事でもお勧めしているクラウド型会計ソフトfreeeとももちろん連携してるので口座の明細は自動連携・自動登録が可能ですので経理処理がめちゃくちゃ楽です。

海外のATMで現地通過で引き出せる

これは旅行や出張に行った時に結構便利で、両替の必要がなく口座に残高があればそのまま現地通貨で引き出せるというサービスです。

国や地域によっては現金しか使えるところも少なくなく、街中で都合よく両替できる場所がなくてもVISA PLUSのマークがあるATMがあればOKです。

無在庫直送

やや小さなデメリットも

ネットショップ運営にあたり大きな金額を現金で引き出すという必要はあまりないかもしれませんが、コンビニよっては一度に引き出せる現金が20万円だったりするので何度か引き出し操作をしなければならなくて、しかも事前に予め設定をしても1日に引き出せるのは最高200万円と通常の銀行と比べて低いです。

他のネット銀行はどうなのか

その他でバンブーが使ったことがあるのが楽天銀行とGMOあおぞら銀行ですが、なぜ現在PayPay銀行なのかという点についてお伝えします。

楽天銀行はどうなのか

楽天銀行はスマホのアプリがない。。。これは結構致命的です。今時PCがないと振り込みできませんは不便と言わざるを得ませんしおまけにfreeeとの連携が終了してしまいました。

その他楽天銀行はどう考えても理不尽な理由で突然止められたり凍結されたりするらしいので本当にお勧めしません。

GMOあおぞらネット銀行

こちらは使い勝手は悪くないのですが、振り込み手続きの際のセキュリティで取引パスワードとさらにはEmailに送られてくるワンタイムパスワードを入力しないといけないので個人的にやや煩雑だと感じました。

ただし法人の場合にはPayPay銀行より開設しやすいように感じます。

まとめ

  1. PayPay銀行がお勧め
  2. コンビニATMでいつでも引き出し手数料0円
  3. アプリが使いやすい
  4. 海外送金もできる
  5. 会計ソフトfreeeと連携できる
  6. 海外のATMで現地通過で引き出せる
  7. やや小さなデメリットも
  8. 楽天銀行はお勧めしない
  9. GMOあおぞらネット銀行は設立当初の法人でも開設しやすい

代行サービスを見る資料ダウンロード問い合わせる