注目キーワード
  1. 在庫切れ
  2. 仕入れ先の選び方

中国輸入の無在庫で同商品の不良が続く本当の理由

神戸バンブー代行のバンブーです。

弊社に入荷し検品したけど不良だった、、、というのは日常茶飯事ですが再手配しても再手配しても不良になってしまうことがあります。

この記事ではその本当の理由を解説します!

返送されたのを再利用

不良として返送処理した商品をそのまままた再度送ってくるパターンがあります。

これは本当にやめて欲しいのですが、こちらで検品して不良としたから返してるのにしれっと同じものをそのまま送ってくることがあります。

会社員時代に生産管理をしていた時にも同じようなことがありこれには本当に悩まされました。工場に持って帰って補修してきたかと思いきやそのまままた送ってくるのです。

本当に困りますね。。

その生産ロット全部が不良か欠陥

これもよくあるのですがその回に生産された製品が全て(もしくは大部分で)同じ不良があるというパターンです。

この場合だと違う個体を送ってもらっても同様の症状がありやはり不良となります。これで返品と仕入れのし直しを繰り返していると嫌がらせだと思われて通報されたり仕入れアカウントが制限されたりすることがあります。

回避するために別店舗で発注すると実は運営元が同じだった・・・なんてこともよくあります。

無在庫直送

不良を伝えて良品を送ってください

とセラーに連絡して伝えてわかりましたと回答があっても同様なケースも多いです。

もしくは「気に入らないなら返品してね(運賃は負担しません)」というだけの返答も。

その理由についてはこちらの別記事でタオバオ事情を詳しく記載しておりますので併せてご覧ください。

タオバオ在庫切れと在庫確認の舞台裏

まとめ

  1. 返送されたのを再利用
  2. その生産ロット全部が不良か欠陥
  3. 不良を伝えて良品を送ってくださいと伝えても効果なしの場合も

代行サービスを見る資料ダウンロード問い合わせる